初代伝五郎で山形蕎麦を食べよう!歴史ある古民家で特別な時間を!

今回はうちの近所にある、山形蕎麦のお店、初代伝五郎に行ってきました。

元々は材木屋だった、歴史ある古民家を利用したとっても落ち着くお店です。もちろん、蕎麦もとっても美味しいです。

関東の蕎麦に慣れている人にとって、ひと味違う山形蕎麦の味は、すぐに気に入るはず!

私も大好きで、親戚や友人が来た時には、連れてってあげるお気に入りのお店です!

そういうわけで、今回は初代伝五郎を紹介します。



初代伝五郎とは?

初代伝五郎は100年に材木屋を営んでいた、佐藤傳五郎さんの名前から取られたそうです。

敷地内には、弘法大師(空海)のアドバイスに従って掘られた井戸がありました。

歴史ある場所なんですね。

材木屋を営んでいただけあって、良質の木材で作られた家屋は、現在までしっかりと残っています。

周りは普通の住宅地なので、ここだけ別世界です。

お庭も手入れされていて、とっても素敵なんです。

庭を眺めながら、食事ができる席は最高です!

入口の佇まいも素敵です。ここだけ江戸時代に戻ったような感覚になります。

中には明るくてゆったりした、お座敷席があります。

これぞ日本という感じの、居心地の良い空間です。

備え付けの家具もそのままで、とても味があって、時代を感じさせてくれます。

また、中には椅子の席もあるので、お座敷が苦手な人でも大丈夫です!

2階には12人で利用できる席もありますが、人気があるので予約するのをおすすめします!

初代伝五郎のメニュー

初代伝五郎のメニュー
  • 肉蕎麦(冷・温)・・・800円
  • 肉蕎麦(冷・温)鶏めし付き・・・1,050円
  • 板蕎麦・・・1,000円
  • げそ天板蕎麦・・・1,200円
  • 天板蕎麦・・・1,500円
  • 野菜天板蕎麦・・・1,200円 など

山形蕎麦と言えば、肉そば板そばです。

肉そばは、鶏でだしを取ったつゆに、茹でた鶏肉が乗っているのが特徴です。鶏肉は若鳥ではなく親鳥を使うのも特徴なので、弾力があってコリコリした食感なのが、また美味しいです。

日本蕎麦と言えば、和風だしというイメージですよね?でも、この鶏の出しが非常に日本蕎麦に合うんです!

一方の板そばは、一見すると、ざるそばと同じように思えます。でも、麺の質と量が全然違います。

山形蕎麦の特徴は、小麦粉とそば粉が、3:7の割合なのが特徴です。2:8の割合にするのが、一般的なので、その分、弾力が増します。それを少し太めに切っているので、コシがとっても強いんです。

それが板と呼ばれるせいろに、大量に盛られて出てきます。

他にもセットメニューやご飯もの、温かいお蕎麦もあります。

でも、ここは山形蕎麦のお店なので、やはり、肉蕎麦か板蕎麦がおすすめですよ!



冷たい肉蕎麦を食べました

色んなメニューがある、初代伝五郎ですが、今回は私がいつも食べている大好きな冷たい肉蕎麦を食べました。ちょっと贅沢をして、鶏めし付きの方にしてみました。

注文が終わると、お通しの青菜菜(せいさいな)の漬物がサービスで出てきます。青菜菜とは山形県の野菜で、高菜に似た食感の野菜です。

美味しいのですが、これだけで全部食べるには、ちょっと味が濃い目です。後で美味しい食べ方があるので、ここでは味見程度にとどめておくのが私流です♪

程なくして、肉蕎麦と鶏めしが出てきました。かなりのボリュームですよね。

肉蕎麦の方は、コシのある山形蕎麦に、冷たい鶏だしがかかっています。

具は弾力のある鶏肉とネギとカイワレというシンプルなものです。

こちらが麺です。分かりづらいのですが、関東のお蕎麦よりもやや太いです。

コシが強いので、見た目以上に食べ応えがあるんです。

そして、こっちは鶏肉です。

皮の部分はコリコリした食感で、肉の部分も弾力があります。

コシがある麺に負けない食べ応えです。

一方の鶏めしは、シンプルな見た目です。

鶏だしで炊き込まれているので、そのまま食べても、美味しいのです。

でも、そのまま食べないのが、やふひち流です。

先ほどのお通しの青菜菜を乗せて食べると、とっても美味しいんです。

青菜菜の濃い味と食感が、鶏めしに合うんです。

ご飯もののメニューの中には、卵かけご飯もあるのですが、その上にこの青菜菜を乗せるのもおすすめです!お好みの食べ方をしてみてください!

そして、こっちが板そばです。普通のざる蕎麦よりも量が多い上に、コシがあるので、これだけ食べるとお腹いっぱいになりますよ。

初代伝五郎のテイクアウトメニュー

初代伝五郎には、テイクアウトメニューがあります。

写真のメニューには、天ぷらやご飯ものしかありませんが、ちゃんとお蕎麦もテイクアウト可能です。

お蕎麦は並が700円、大が950円です。詳しくはこちらをご覧ください!
初代伝五郎のお持ち帰りメニュー

初代伝五郎のデータ

サイト レビュー件数 評価
食べログ 56 ★★★☆☆(3.41)
Retty 21 ★★★★☆(73%)
Googleマップ 369 ★★★★☆(3.9)

営業時間・アクセス・駐車場

住所 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-17-20
電話番号 022-307-1056
アクセス 宮城交通バス「鈎取町東仙台西高入口」から徒歩3分
営業時間 月~金 11:00~15:30(LO15:00)
土日祝 11:00~20:30(LO20:00)
定休日 なし(年末年始は、営業時間が変わることがあります)
予算 昼:1,000~2,000円
夜:1,000~2,000円
イートイン
宅配 ×
持ち帰り
決済方法 現金、クレジットカード、電子マネー
駐車場 あり
公式サイト http://1st-dengoro.jp/

まとめ

初代伝五郎は、歴史ある古民家を利用したお店です。

お蕎麦の味もさることながら、日本家屋の落ち着く空間で、特別な時間を過ごせます。ちょっと特別な人との食事にピッタリです。

車じゃないと行けない場所にありますが、それでも行く価値は十分ですよ!

ぜひ、行ってみてくださいね(^^)/