中国四川料理 天府仙臺の麻婆豆腐は辛美味い!四川料理が美味しい町中華!

仙台市若林区の卸町に、一見すると営業しているのかどうか分からない、町中華があります。店名もはげ落ちていて、何のお店だかよく分かりませんw

ところが、お昼や夕方には行列ができているので、どうも人気店であることが分かります。

それが四川料理のお店、中国四川料理天賦仙臺です。

メニューも麻婆豆腐を始めとした、辛い食べ物ばかりです。

辛いもの好きにはたまらないお店ですよ!

というわけで、今回は卸町にある天府仙臺を紹介します。



天府仙臺とは?

卸町は問屋さんなど、卸売業をやっている会社が集まっている場所です。会社ばかりなのですが、どちらかと言うと在庫が保管してある倉庫のような建物ばかりの場所です。オフィス街というわけではないので、昼間でも人が少ない場所です。

そんな卸町に天府仙臺はあります。お店のご主人もまだ若い方です。

お昼時にもなると、11時半の開店後まもなく満席になってしまいます。

十数席程度の小さい店内が満員になると、近隣の事務所の従業員の方々で行列ができてしまいます。

私自身はお店の前を車で通りかかることがよくあったのですが、何のお店だか知りませんでしたし、営業しているとも思いませんでした。行列ができていることで、このお店が営業中であることを知ったんです。

そして、興味本位で食べてみたら、その辛旨さに夢中になってしまいました…。

天府仙臺のメニュー

天府仙臺のメニューは、四川料理の代表的な食べ物が中心です。

天府仙臺のメニュー
  • 麻婆豆腐定食・・・800円
  • エビチリ定食・・・1,000円
  • 酸辣湯麺・・・800円
  • 四川担々麺・・・780円
  • 汁なし担々麺・・・800円
  • 担々麺・・・830円
  • 麻婆飯・・・700円など

やはり、一番人気は麻婆豆腐です。そして、次に人気なのは、汁なし担々麺です。

半分以上の方は、このどちらかを注文しています。

個人的におすすめなのは、酸辣湯麺です。

酸っぱ辛い汁が麺に絡んで、熱さと辛さですぐに汗が出てきます。

とろみも付いているので、ボリューム感も半端ないですよ!



麻婆豆腐定食を食べました

今回はお昼にお邪魔して、麻婆豆腐定食をいただきました。

豆板醤の辛そうな香りが漂い、食欲をそそります。それにしても、凄いボリュームです。

この麻婆豆腐、赤を通り越して、黒光りしています。豆腐は絹豆腐ですが、一度湯通ししているので、程よい固さで崩れません。

一緒に付いてくる、スープは麺系のメニューのベースにもなっています。

サッパリしていて、優しい味です。これがラー油や芝麻醤などが加わってあのスパイシーな汁になるなんて想像もつきません…。

私は麻婆豆腐は、ご飯の上にかけたくなっちゃうタイプです。というわけで、上にのせてしまいました。

うま味が溶け込んだラー油がご飯にしみ込んで、これがまた美味しいんです。

ただひたすらに麻婆豆腐が食べたいのであれば、麻婆豆腐定食がおすすめです。

天府仙臺はランチメニューもあります。

メニューは基本的に週替わりですが、常に変わらず醤油ラーメンと麻婆飯のセット(800円)があります。

麺も麻婆豆腐も楽しみたい方には、おすすめです。

ちなみにこちらは汁なし担々麺です。

八角の香りが効いたタレとひき肉が食食をそそります。そのたれがからんだ、もやしとチンゲン菜はサッパリしていて、辛さを程よく和らげます。

サイドメニューには、ミニ麻婆丼(450円)もあるので、どっちも食べたい人にはおすすめですよ!

天府仙臺のデータ

サイト レビュー件数 評価
食べログ 71 ★★★★☆(3.54)
Retty 37 ★★★★☆(78%)
Googleマップ 172 ★★★★☆(4.1)

営業時間・アクセス・駐車場

住所 宮城県仙台市宮城野区宮千代3-9-8
電話番号 022-236-6796
アクセス 仙台市営地下鉄東西線 「卸町駅」 徒歩6分
営業時間 11:30〜14:00
18:00〜21:00
定休日 日曜日、祝日
予算 ~1,000円
イートイン
宅配 ×
持ち帰り ×
決済方法 現金
駐車場 なし
公式サイト

まとめ

天府仙臺はとっても人気です。

おすすめは11時半の開店と同時に行くことです。

醤油ラーメンや五目あんかけ焼きそばなどの、辛くないメニューもありますよ。

辛いもの好きには、おすすめですので、ぜひ、行ってみてくださいね!