麺奏神楽の味玉味噌ラーメン!炭火で炙ったチャーシューと濃厚なスープが魅力!

仙台市営地下鉄南北線の八乙女駅から少し歩いた住宅地の中に、麺奏神楽という美味しいラーメン屋さんがあります。

駐車場はいつも満杯で、お昼時は列ができるほどです。

個人的には味噌ラーメンが好きで、その濃厚な味の大ファンです!

そんな私も大好きな、麺奏神楽を紹介します!



麺奏神楽とは?

八乙女から10分余り歩いた住宅地の中に、麺奏神楽はあります。

住宅地にあって気付きにくいですが、ちゃんと看板が出てるので、分かると思います。

パッと見は飲食店に見えません。実は私は八乙女に住んでいたことがあるのですが、しばらくはここがラーメン店だと気付きませんでした…。

今考えると、とってももったいないことをしていました…。

人手が少ない関係で、夜営業はしてないようです。さらに従業員が体調不良でお休みすると、休業せざるを得ないようです。

お店の公式Twitter(@mennsoukagura)で営業状況をお知らせしてくれているので、行く前にチェックしておくとイイと思います!

店内はカウンター席から、お座敷席、テーブル席と色々あります。

家族で行ってもゆっくりできますね!

神楽のメニュー

神楽のメニューは、鶏だしスープや魚介スープ、味噌スープと色々あります。

まぜそばなんていうのもありますね。

神楽のメニュー
  • 魚介鶏そば塩・・・810円
  • 辣香味噌ラーメン・・・900円
  • 味噌ラーメン・・・860円
  • 魚介鶏そば・・・780円
  • まぜそば・・・820円
  • カレー味噌ラーメン・・・880円など

でも、個人的に大好きなのが、味噌ラーメンです。

今回もやっぱり味噌ラーメンを食べることにします!



味玉味噌ラーメンを食べました

注文したのは、味玉入り味噌ラーメンです。

具材は角切りチャーシューと野菜、そして当然ながら味玉が入っています。

スープは濃厚な味噌味です。そして、スープの上に油の層が見えますね。

味噌ラーメンには油が層になるほど入れるのは、スープを冷めにくくする目的もあるのだとか…。

確かにスープはいつまで経っても熱くて、食べているとどんどん体が熱くなって、汗ばんできます!

麺は中太で弾力がある縮れ麺です。

ストレート麺ほど、スープが絡まない縮れ麺は、濃厚なスープとよく合います♪

味噌ラーメンに入ってるチャーシューはこのような角切りになっています。

この角切りチャーシューは炭火で炙ってあるため、食欲を刺激する香りがします。

炭火の煙で燻された香りが、味噌のスープと非常に相性が良いです!

味玉はしっかりと味が染みている色です。

半熟の黄身が味噌スープと混ざり合うと、とっても美味しいです。

さて、味噌ラーメンには、辛みそが一緒に付いてきます。これを加えることで、味に変化を付けることができるわけです。

というわけで、半分ほど食べた所で、満を持して、辛みそを投入します。

この辛さは、チャーシューの味と香りをさらに引き立ててくれるので、また違った美味しさに変えてくれます。

半分ほど食べて、満足しかけていた脳に、辛さの刺激が加わり、再び食欲に火が着きました!体がさらに暖まって、汗がにじみ出てきます。

というわけで、綺麗に食べてしまいました♪

ごちそうさまでした!

麺奏神楽のデータ

サイト レビュー件数 評価
食べログ 44 ★★★★☆(3.53)
Retty 20 ★★★★☆(85%)
Googleマップ 205 ★★★★☆(3.9)

営業時間・アクセス・駐車場

住所 宮城県仙台市泉区みずほ台18-2
電話番号 022-776-2130
アクセス 仙台市営地下鉄南北線 「八乙女駅」 徒歩13分
営業時間 11:30~15:00
定休日 日祝 不定休
予算 ~1,000円
イートイン
宅配 ×
持ち帰り
決済方法 現金
駐車場 あり
公式サイト https://twitter.com/mennsoukagura(Twitter)

まとめ

麺奏神楽のラーメンは、特に寒い季節に恋しくなる味です。

味噌ラーメンは、濃厚で体がポカポカになります。お腹もしっかり満足できますよ!

美味しい味噌ラーメンが食べたくなったら、ぜひ、行ってみてくださいね!